「HIRAME」 !!


「HIRAME」
c0021554_12152023.jpg

≪最近、画像のHIRAME POMP HEAD(自転車空気入れ用)を愛用している方が増えているらしい。
このヘッドは優れものだ。高圧を注入するのに重宝する。実に頑丈にできている。
画像の右側の縦式のものは、初期製品で今のものよりシンプルな造り。
10数年間、使っているが使い勝手は、すこぶるいい。
横式のレバーのものは、ディスクホイールには欠かせないものになっている。

もともと「HIRAME」という名称は、ROAD MTB BMXのフレームブランド名。
かつてのKUWAHARA・最高ランク手造りフレーム名であったことは
若い人はご存じないかもしれない。

c0021554_12173023.jpg

画像の丸いロゴが、ヘッドマーク。かわいいヒラメ(魚)がデザインされている。
フレームのロゴマークもおしゃれなものですねぇ^^。欧米人は、ハイラーメと呼んでいた。

クワハラというメーカーは、映画「E・T」のなかで少年がBMXで空に舞い上がるシィーンがあったが、
あの自転車を製作したメーカー。

HIRAMEブランドのフレーム、復活しないものだろうか!?!
HIRAMEの名称が残っているのだから・・・。期待しているのだが。。。
それにしてもとても懐かしい。 ≫

上記の文面・画像は、別サイトの日記に書いたものだ。
BMXレースの現場から遠ざっかって10年余り立つ。
子供が独り立ちしたことや小生の仕事等もあってのことだった。
子供が小学生の頃、クワハラの桑原禎一氏にお願いして
BMXフレームを作っていただいた事があった。
子供(長男)が、BMXの「神様」と慕っていた、
当時クワハラのファクトリィーライダーであった「高橋 博」氏にお願いしてのことだった。
(高橋氏は、現在、日本マウウテンバイク協会専務理事、JBMXF 理事)
おかげで、大切に乗っていたのだが・・・!?!
岡山で開催された全日本選手権大会前夜、宿泊施設の駐車場で車両火災に巻き込まれ
同行させて頂いていた高松健二君のバイク共々、全焼してしまった(フレームのみ残った)。
燃え盛る車に健二君・我が子が飛び入ろうとするのを止めさせるのに必至だった事を思い出す。
泣きながら炎上する車を見ていた2君の姿、鮮明に覚えている。
翌日のレースに2君は出なかった。それ程にMy Bikeへのこだわりがあったのだ。
落ち込んでいる我が子に、当時のトップライダーであった「川口 誠」君が、
彼が若い頃に使っていた(全日本大会で優勝したおり使用していた)
クワハラ製特注フレームをくださった!!
今も大切に保管している。川口君には言い尽くせない感謝でいっぱいである。

今週、ひょんなことから、今、住まい居る近くの自転車屋さんのオーナーが、
BMXレースに関心を持っていることを知った(piccori-bicycle)。
この方は、ロードの世界で実業団登録をされている方。
自転車乗りのイロハを知りつくされた方が、子供達にBMXを勧めてくださっている。
小生もBMX界から離れて久しいが、何かのお役に立てばと行動に移したい。
BMXは、幼・少年期のスポーツ感覚を身に付けるのに良い競技だ。
普及・啓蒙の一助を担えるか??などと思っている。
まずは、HPのリニューアルか??

そして、燃えたフレームを再塗装して頂き、記念に飾っておこう。
我が、ヒラメMTBと一緒に。


[PR]
by redhupa | 2008-11-21 13:42 | Road-racer
<< "ALEX Sing... ポタリング!! >>