楽しく走ろう!?!

先日、タイヤの具合を調べるために海岸線を走り満足して定番の境川CRに入って遊水地情報センターで休憩した。

顔なじみのピストマンと話してそろそろ帰ろう、とBikeスタンドに近づくと・・・?面白い仕様のアマンダBikeやFUJIのBikeに目がとまった。
スタンドから僕のBikeを下していると、後ろから声が聞こえた。
”この辺では、アマンダに出会わないですねぇ~~~!”と。
振り返り・・アマンダ談義をしていると、
”僕、元競輪選手していました石井です。”えぇ~~~!!
あの・・・北京パラリンピック・金メダリストの石井 雅史さん。。。だぁ~~!

昨年、9月(09年)の世界選で落車、重傷を負ってイタリアの病院に入院してた??
そんな彼が、元気な姿で目の前に居る。体調は、回復しつつあるらしいが、未だ痛みは消えないと話されていた。

c0021554_13502580.jpg


そんな話をしていると・・・彼の仲間が、後ろで、若者と話をしているのが聞こえた・・・”一人で観音崎まで云々・・・。
振り返ってみると、華奢な若者が・・・。
聞けば、ロード競技に関心あるとか・・小遣いためて、アンカーを買ったとか!
石井さんの仲間2人と僕の4人の大人が感心しながら、若者と自転車談義を。
若者は、中学生とのこと。。。i石井さん・中学生父子で記念写真。

c0021554_14335597.jpg


出逢いって不思議なものだ!何か引き寄せられる”縁”ってあるのか。

石井さんのBike、個性的だった。全くのロードレーサーに泥除けを付けていた。
ポタリングの妙って感じる。
石井さん、秋の世界戦に向けて頑張るとも言っていた。
そして若きロードマンに”楽しんで、重いギア踏まないようにコンパクトで”
といいながら・最後に楽しめよ^^)、ってアドバイスしていた・石井さん。
中学生は、北京での石井さんをTVで見た、と楽しそうに話していた。

子供期は、先ず楽しんで走ることから始めたい。
貴重なアドバイスをじかに聞いた中学生、よい方向に進むだろう。

小柄な中学生、もっと短いクランクに替えた方が・・・と思ったが、
小遣いをためて自分で購入したBikeとのこと、次回会った折に話そうと、
別れた。
[PR]
by redhupa | 2010-02-22 14:53 | Road-racer
<< 昭和は・・・遠ぉ~くなりにけり!?! 可愛い!! ロードレーサー!! >>