Kid BMXライダーに望むこと。

c0021554_12211537.jpg


BMX団体では、初心者等の講習会を実施していると聞いている。
とりわけ幼児・少年少女に接する時は、慎重な配慮が必要だろう。
こうした年少のライダーの保護者に対して団体側が指導をしてしかるべきだ。
コース上の走行感を教える前に、各人の現況を知ってもらうことが肝要だと思う。
年少の子供達は、まず最初に身に付けるのが、回転能力だろう。
軽いギア比でどのくらい回せるか??(1分間で)
こんなことから始めてもらいたい。
昨今は、ローラー台が一般化している。ライダーの基礎能力の把握から指導してほしい。
(実情を知らないので勝手に言っています)
画像は、西欧のロードレース内でのイベント模様ですが、子供達は面白がって参加してた。
[PR]
by redhupa | 2009-01-31 12:59 | Bike culture
<< Kidsライダーに望むこと(2) SUNTOUR製工具!?! >>